原田賢二のSNSと勤務先を特定!プロフィールや顔画像も!給食コロッケ産地偽装容疑で逮捕|山口・防府

事件・事故

学校給食用のコロッケを納入した防府市の会社が、材料に使われていた牛肉の産地を偽っていた問題で、この会社の社長を逮捕しました。

 

逮捕されたのは、原田賢二容疑者です。

 

この事件について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

原田賢二(元社長)が給食コロッケ産地偽装容疑で逮捕の概要

 

■給食コロッケ産地偽装容疑で逮捕■

学校給食用のコロッケを納入した防府市の会社が、材料に使われていた牛肉の産地を偽っていた問題で、警察は、この会社の元社長を不正競争防止法違反の疑いで逮捕しました。

調べに対し、元社長は容疑を一部否認しているということです。

逮捕されたのは、防府市にある食品加工会社「福八」の元社長、原田賢二容疑者(50)です。

「福八」は、小中学校の給食用で納入したコロッケに、美祢市の「秋吉台高原牛」を使ったとしていたものの、実際には、別の産地の牛肉を混ぜていたとして、県学校給食会から契約を打ち切られ、不正競争防止法違反の疑いで告訴されていました。

警察は、「福八」の事務所や工場を捜索するなどして調べを進めた結果、「秋吉台高原牛」を100%使用しているかのような表示をしていたにもかかわらず、別の産地の牛肉を混ぜたコロッケを納入した疑いが強まったとして、3日、原田元社長を不正競争防止法違反の疑いで逮捕しました。

これまでの調べによりますと、原田元社長は、ことし2月から6月にかけて、表示とは違う産地の牛肉を混ぜたコロッケを2万3000個余り納入していた疑いがあるということで、さらに詳しく調べています。

警察の調べに対して、原田元社長は、「一部のコロッケは『秋吉台高原牛』を100パーセント使っていた」などと供述し、容疑を一部否認しているということです。

この問題を受けて、「福八」は業績が悪化し経営が行き詰まったとして、裁判所に破産を申請し、現在手続きが進められています。

引用:山口 NEWS WEB

 

 

原田賢二(元社長)の犯行動機

 

原田賢二容疑者の犯行動機は、ずばり金儲けのためでしょうね。

 

産地を偽り、利益を大きくして金儲けを企むという最低最悪な考えです。

 

これは食品を扱う人間として絶対にあってはならないことですよね。

 

幸い、原田賢二容疑者が経営していた会社は破産申請しているようなので、もう二度とこの悪徳会社が立ち直れくなるようにしてほしいです。

 

スポンサーリンク

 

 

原田賢二(元社長)の顔画像とSNS特定

 

原田賢二容疑者のSNS情報を調べてみたところ、見事ヒットしました。

 

■原田賢二のFacebook(福八亭)

原田 賢二
原田 賢二さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、原田 賢二さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

 

原田賢二容疑者の顔写真は見つけることができませんでした。

 

今後進展がありましたら、随時情報を追加していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

原田賢二(元社長)が勤務していた会社特定

 

原田賢二(元社長)は「福八」というコロッケ製造会社を経営していました。

 

■株式会社福八

福八亭
有限会社 福八

 

山口県防府市大字高井226番地1

 

出典:https://fukuhachi.wordpress.com/

 

スポンサーリンク

 

原田賢二(元社長)のプロフィール

 

氏名:原田賢二

性別:男

年齢:50才

住所:山口県萩市

職業:元会社経営

逮捕容疑:不正競争防止法違反(産地偽装)

 

■不正競争防止法違反

不正競争防止法違反とは、不正競争防止法第2条第1項所定の不正競争行為に該当する行為であり、知的財産権の観点からは、具体的には、周知な商品等表示を使用して商品や営業主体を誤認させる行為、他人の著名表示の不正使用行為、他人の商品の形態を模倣したデッドコピー品の販売等がこれにあたります。

不正競争防止法違反とは(METI/経済産業省)

引用:経済産業省WEBサイト

 

スポンサーリンク

 

原田賢二(元社長)が給食コロッケ産地偽装容疑で逮捕まとめ

 

原田賢二(元社長)が給食コロッケ産地偽装容疑で逮捕された事件について記事にしました。

 

10年以上前に産地偽装が続いた事がありましたが、未だにこんなことをしている会社があるんですね。

 

ここのコロッケを給食で食べていた子どもたちがかわいそうです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました