瀬良田博隆のプロフィールや顔画像!犯行現場コンビニ特定!店員刺した万引男逮捕|四街道

事件・事故

万引きで逮捕されそうになり、店員を刺して逃げていたとみられる男が逮捕されました。

 

逮捕されたのは、瀬良田博隆容疑者です。

 

この事件について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

瀬良田博隆がコンビニ万引し店員刺して逮捕の概要

 

■店員刺した万引男逮捕 強盗殺人未遂容疑で 四街道署■

コンビニの男性店員が万引した男に刃物で刺されてけがをした事件で、四街道署は16日夜、強盗殺人未遂の疑いで、逃走していた住所不定、販売業、瀬良田博隆容疑者(73)を逮捕した。「(店員に)捕まりそうになったので刺した。殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している。

逮捕容疑は15日午後4時15分ごろ、四街道市小名木の「セブン-イレブン四街道小名木店」で、代金を支払わずにウイスキーなど酒類を持ち出し、追跡してきた男性店員(25)の腹部を刃物のような物で刺した疑い。

同署によると、男性は入院中で、けがの程度は不明だが、命に別条はないという。防犯カメラの映像などから瀬良田容疑者が浮上。16日夜、袖ケ浦市内のホテルに1人でいるところを見つけた。

引用:千葉日報オンライン

 

 

スポンサーリンク

 

瀬良田博隆が事件を起こした四街道市小名木の「セブン-イレブン四街道小名木店」

 

■四街道市小名木の「セブン-イレブン四街道小名木店」

https://www.sej.co.jp/arbeit/recruitment/jobfind-pc/job/All/75629

 

■店舗の写真

出典:FNN PRIME

 

■所在地マップ

Google マップ

 

瀬良田博隆の犯行動機

 

瀬良田博隆容疑者の犯行動機はどのようなものだったのでしょうか。

 

瀬良田博隆容疑者は、「(店員に)捕まりそうになったので刺した。殺すつもりはなかった」と供述しています。

 

ものすごく聞き苦しい言い訳ですね。

 

盗みをしておいて捕まるのが嫌だからといって、追いかけてきた店員を刺した行為。

 

絶対に許されるものではありません。

 

酒がほしいという情けない犯行動機で万引しておいて、更に凶悪犯罪を上塗りして殺すつもりはなかったなんて、余計にイメージを悪くするだけです。

 

厳罰に処してください。

 

瀬良田博隆の勤務先

 

瀬良田博隆容疑者は、販売業をしているということです。

 

販売業といっても様々な種類がありますが、勤務先等の情報は見当たりませんでした。

 

スポンサーリンク

 

瀬良田博隆の顔画像とSNS

 

瀬良田博隆の顔画像

 

瀬良田博隆容疑者の顔画像は、現時点では公表されておりませんでした。

 

凶悪犯の顔画像は公表してください。

 

今後、取り調べなどが進み、進展がありましたら随時更新していきたいと思います。

 

瀬良田博隆のSNS

 

瀬良田博隆容疑者のSNS情報を調べてみたところ、同姓同名のアカウントは出てきましたが、本人のものと特定できませんでした。

 

スポンサーリンク

 

瀬良田博隆のプロフィール

 

氏名:瀬良田博隆(せらた ひろたか)

性別:男

年齢:73才

住所:不定

職業:販売業

逮捕容疑:強盗殺人未遂

 

瀬良田博隆が犯した「強盗殺人未遂」

 

■強盗殺人未遂

強盗致死傷罪は刑法240条で定められた罪。「強盗が、人を負傷させたときは無期又は六年以上の懲役に処し、死亡させたときは死刑又は無期懲役に処する。」と規定されている。236条の強盗罪の加重類型である。未遂も処罰される。

引用:Wikipedia

 

スポンサーリンク

 

瀬良田博隆がコンビニ万引し店員刺して逮捕のネットの反応

 

腹部を刺しておいて殺すつもりはなかったというのはあり得ません!
二度と社会に出ないようにしてもらいたい。

年寄りだからという理由で罪もムショでの労務作業等も楽にならないょうに。
別に鉄格子付きの無料ホテルではないのだから。

殺意否認で情状酌量とかに持っていきたい弁護士に聞きたいが、人の腹部とか刺しておいて殺意はなかったと、死ぬかもしれないと思い当たらないやつを社会に放ったら危険だと思わないか?!

万引きして、傷害もプラス。

刑務所行ですな….哀れ。

住所不定だから年金も貰っていないのだろう。刑務所で生涯を終えることになるだろう。ホリエモンの様な受刑者が、面倒見てくれるだろう。刑務所は、今ホスピスの役割も担っている。

 

スポンサーリンク

 

瀬良田博隆がコンビニ万引し店員刺して逮捕まとめ

 

瀬良田博隆がコンビニ万引し店員刺して逮捕された事件について記事にしました。

 

この男は残りの人生ずっと塀の中に閉じ込めておいてください。

 

もちろん強制労働付きで。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました