鈴木奉佳のプロフィールや顔画像!「逮捕してほしい」交番に刃物!現場特定!|富山

事件・事故

20日未明、交番を訪れた男が「逮捕してほしい」と刃物をとりだし、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されました。

 

逮捕されたのは、鈴木奉佳容疑者です。

 

この事件について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

鈴木奉佳が「逮捕してほしい」と交番に刃物持参で逮捕の概要

 

■「逮捕してほしい」交番に刃物男■

20日未明、富山駅の交番を訪れた男が「逮捕してほしい」と刃物をとりだし、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されました。

逮捕されたのは、富山市磯部町の会社員、鈴木奉佳容疑者(54)です。

富山中央署によりますと、鈴木容疑者は20日午前0時20分ごろ富山駅構内の富山駅前交番に1人で訪れ、署員に対して「逮捕してほしい」と話し刃渡りおよそ15センチの包丁をリュックサックの中から取り出したということです。

署員にケガはなく、鈴木容疑者はその場で現行犯逮捕されました。

鈴木容疑者は、警察の調べに対し、逮捕されるために自宅から刃物を持ってきたと話しており、警察では詳しい動機を調べています。

引用:富山テレビ放送

 

鈴木奉佳が事件を起こした富山駅構内の富山駅前交番

 

■富山駅構内の富山駅前交番

Google Maps
Find local businesses, view maps and get driving directions in Google Maps.

 

出典:Google マップ

 

スポンサーリンク

鈴木奉佳の犯行動機

 

鈴木奉佳容疑者の犯行動機はどのようなものだったのでしょうか。

 

交番に自ら刃物を持っていき「逮捕してほしい」とお願いしたということは、なにか犯罪を起こして自首したのでしょうか。

 

それとも、社会に疲れて刑務所に入りたいとでも思っての犯行でしょうか。

 

現時点で供述内容が明らかになっていませんので、犯行動機は不明です。

 

鈴木奉佳の勤務先

 

鈴木奉佳容疑者は、会社員ということですが、勤務先情報は公表されておりません。

 

新情報を入手次第、随時掲載していきます。

 

スポンサーリンク

 

鈴木奉佳の顔画像とSNS

 

鈴木奉佳の顔画像

 

鈴木奉佳容疑者の顔写真は現時点で公表されていません。

 

今後の取り調べで新情報が出れば随時追加していきたいと思います。

 

鈴木奉佳のSNS

 

鈴木奉佳容疑者のSNS情報を調べてみたところ、本人と特定できるようなものはありませんでした。

 

そもそもSNS自体をやっていなかった可能性が高いと思います。

 

スポンサーリンク

 

鈴木奉佳のプロフィール

 

氏名:鈴木奉佳

性別:不明

年齢:54歳

住所:富山市磯部町

職業:会社員

逮捕容疑:銃刀法違反

 

鈴木奉佳が住む富山市磯部町

 

■富山市磯部町

Google Maps
Find local businesses, view maps and get driving directions in Google Maps.

 

鈴木奉佳が犯した「銃刀法違反」

 

■銃刀法違反

銃砲刀剣類所持等取締法は、銃砲・刀剣類の取締りを目的とした日本の法律である。略称は銃刀法。1958年3月10日公布、同年4月1日施行。

制定当時の題名は「等」の位置が異なる「銃砲刀剣類等所持取締法」であったが、1965年7月15日の改正法施行により現在の題名となった。これは改正により所持に加えて拳銃の輸入を取締対象に追加したためである。銃砲刀剣類の所持を原則として禁止し、これらを使った凶悪犯罪を未然に防止することを目的とする。銃砲・刀剣類の所持許可を与える者を限定し、許可を得た者に対しても銃砲・刀剣類の取り扱いについて厳しく定められ、これに違反すると処罰される。

引用:Wikipedia

 

スポンサーリンク

 

鈴木奉佳が「逮捕してほしい」と交番に刃物持参で逮捕のネットの反応

 

トラブルや借金で身の危険で
逃げる為かな?
生活苦から食事と住まいを安定させる目的?

師走は事件が増える

巻き込まれないようにしないと!

逮捕志願者。。

帰れる家がないんだね

ブラック企業から晴れて刑務所でタダ飯か

 

スポンサーリンク

 

鈴木奉佳が「逮捕してほしい」と交番に刃物持参で逮捕まとめ

 

鈴木奉佳が「逮捕してほしい」と交番に刃物持参で逮捕された事件について記事にしました。

 

どのような理由があっての行動かわかりませんが、刑務所はホテルではないので勘違いしているなら改めましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました