日向正人(鶴岡市職員)の顔画像あり!Facebookも特定!酒気帯びで現行犯逮捕!|山形・鶴岡

事件・事故

山形県警鶴岡署は24日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、男をを現行犯逮捕しました。

 

逮捕されたのは、日向正人容疑者です。

 

この事件について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

日向正人(鶴岡市職員)が酒気帯びで現行犯逮捕の概要

 

■鶴岡市職員、酒気帯びで現行犯逮捕■

山形県警鶴岡署は24日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、鶴岡市藤島の同市職員、日向正人容疑者(61)を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認めている。

逮捕容疑は、24日午前0時5分ごろ、鶴岡市切添町の国道で酒気帯び状態で乗用車を運転したとしている。日向容疑者は中央分離帯に衝突する事故を起こし、署員が現場に駆け付けたところ、酒のにおいがしたため呼気を調べた結果、基準値を超えるアルコールが検出されたという。

鶴岡市によると、日向容疑者は定年後、昨年度から再任用され、4月から農業委員会事務局に勤務している。市は処分を今後決めるとしている。

引用:産経新聞

 

日向正人(鶴岡市職員)が事件を起こした鶴岡市切添町の国道

 

■鶴岡市切添町の国道

鶴岡市切添町の国道 - Google 検索

 

スポンサーリンク

 

日向正人(鶴岡市職員)の勤務先

 

日向正人容疑者は、鶴岡市職の職員でした。

 

定年後、昨年度から再任用され、4月から農業委員会事務局に勤務しているます。

 

■鶴岡市農業委員会

鶴岡市農業委員会

 

■所在地マップ

Google マップ

 

日向正人(鶴岡市職員)の犯行動機

 

日向正人容疑者の犯行動機はどのようなものだったのでしょうか。

 

おそらく「この程度なら大丈夫」とでも判断してハンドルを握ったんでしょうね。

 

アルコールを1滴でも摂取したら、車を運転してはいけません。

 

例え1滴の半分でも、それは酒気帯び運転だと思ってください。

 

これは運転免許書を交付されているドライバーとしての責任です。

 

スポンサーリンク

 

日向正人(鶴岡市職員)の顔画像とSNS

 

日向正人容疑者の顔画像

 

日向正人容疑者の顔画像は現時点で公開されておりませんでしたが、後ほど紹介するSNSには写真が掲載されています。

 

ほぼ同姓同名で勤務先も同じなのでほぼ本人と推測できますが、あえて掲載は控えておきます。

 

日向正人容疑者のSNS

 

日向正人容疑者のSNS情報を調べてみたところ、非常に共通点の多いアカウントを発見しました。

 

あえて掲載はしませんが、ご興味がある人は検索してみてください。

 

やかりここでも酒を飲んでいます。

 

スポンサーリンク

 

日向正人(鶴岡市職員)のプロフィール

 

氏名:日向正人

性別:男

年齢:61歳

住所:鶴岡市藤島

職業:鶴岡市 農業委員会事務局

逮捕容疑:鶴岡市切添町の国道で酒気帯び状態で乗用車を運転した

 

日向正人(鶴岡市職員)が住む鶴岡市藤島

 

■鶴岡市藤島

Google マップ

 

日向正人(鶴岡市職員)の逮捕容疑

 

■酒気帯び運転(飲酒運転)違反の点数と処分

酒気帯び運転(飲酒運転)違反の点数と処分 - 交通事故・違反の法務相談室
酒気帯び運転(飲酒運転)は体にアルコールを保有した状態で車の運転をしてしまったときの違反です。お酒を飲めば注意力などが低下しますので、飲酒したうえでの車の運転は事故の可能性も高くなり、重大な違反とみなされます。それでは酒気帯び運転の違反をしてしまうとどの位の違犯点数が付され、どのような処分がされるのでしょう。また、どの...

引用:交通事故・違反の法務相談室

 

スポンサーリンク

 

日向正人(鶴岡市職員)が酒気帯びで現行犯逮捕のネットの反応

 

ドライバーの皆さんは再度、何故に「飲酒運転は違法なのか」を考えてください。
車は文明の利器である反面で「使い方を誤れば凶器に豹変する」故、運転するにあたっては精神統一の上で特に走行中は運転操作に集中する事が必須です。
即ち、酒気を帯びた状態では注意散漫になる上に集中力を欠きやすい故、シラフの状態と比較して「事故を起こすリスクが遥かに高くなる」為です。
事故を起こしてしまうのは過ちであっても、リスク低減に務めねばならず、飲酒運転は自らリスクを高めて事故を起こしに向かう「無差別テロ」も同然です。
道路交通法及び刑法を改正し、飲酒運転の挙げ句に人身事故を起こした場合には未必の故意による殺人(未遂)罪、物損事故に留まった場合でも未必の故意による器物(建造物)損壊罪を適用して然るべきだと考えます。

 

スポンサーリンク

 

日向正人(鶴岡市職員)が酒気帯びで現行犯逮捕まとめ

 

日向正人(鶴岡市職員)が酒気帯びで現行犯逮捕された事件について記事にしました。

 

飲酒はなくなりませんね。

 

公務員が飲酒運転するのだから、法改正を進めない限り根絶することは不可能でしょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました