新井宏和(小学校教諭)のプロフィールや顔画像!児童にわいせつな行為で懲戒免職|群馬

事件・事故

児童にわいせつな行為を行ったとして、群馬県教育委員会は県内の公立小学校に勤務する男性教諭が懲戒免職処分になりました。

 

処分されたのは、新井宏和です。

 

この事件について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

新井宏和(小学校教諭)が児童にわいせつな行為で懲戒免職の概要

 

■わいせつ行為で小学校・高校教諭を懲戒処分■

児童にわいせつな行為を行ったとして、群馬県教育委員会は県内の公立小学校に勤務する男性教諭を懲戒免職処分にしました。

懲戒免職処分となったのは、東毛地域の公立小学校に勤務する新井宏和教諭47歳です。県教育委員会によりますと、新井教諭は、2017年10月から2019年9月にかけて面識のある小学生につきまとったり、保護者の了解を得ずに自宅に入って抱きしめたりするなどわいせつな行為をしました。

県教委の聞き取りに対して、新井教諭は「好意を寄せていた」と話しているということです。新井教諭は、強制わいせつ罪などの疑いで2019年10月に逮捕され、11月から休職していました。

また、停職6か月の懲戒処分となったのは東毛地域の県立高校に勤務する58歳の男性教諭です。男性教諭は、2019年10月下旬から11月上旬にかけて教育相談室などで指導中の女子生徒にキスをしたり、抱きしめたりするなどしました。

男性教諭は、「相談に乗る中で女子生徒がかわいそうに思えた」と話しているということです。

男性教諭は24日付けで依願退職しました。県教育委員会の笠原教育長は、「今後も全ての教職員が高い使命感と倫理観を持って職責を全うするよう指導してまいります」とコメントを発表しました。

引用:群馬テレビ

 

新井宏和(小学校教諭)が事件を起こした群馬県の東毛地域

 

■群馬県の東毛地域

東毛(とうもう)は、群馬県の地域区分の一つで、群馬県南東部一帯を指す。 桐生市・太田市・館林市を中心に構成されている。 また、栃木県の南西部(安足)とともに両毛と呼ばれている。 狭義では、桐生市周辺を「桐生地区」として独立させ、「太田・館林地区」(太田市・館林市・邑楽郡)のみを東毛と呼ぶ場合もある。

引用:Wikipedia

 

スポンサーリンク

 

新井宏和(小学校教諭)の勤務先

 

新井宏和容疑者は、群馬県の東毛地域にある小学校で教諭をしていました。

 

小学校の特定はできていませんが、Twitterではこのようなツイートもあります。

 

 

■群馬県の東毛地域にある小学校

Google マップ

 

新井宏和(小学校教諭)の犯行動機

 

新井宏和容疑者の犯行動機はどのようなものだったのでしょうか。

 

新井宏和容疑者は、保護者の了解を得ずに自宅に入って抱きしめたりするなどわいせつな行為をしていたことから、ただのわいせつ犯では済ませない凶悪犯です。

 

女児も保護者も、さぞ恐ろしい思いをしたことでしょう。

 

この手の犯罪を犯す人間は、再販の可能性が極めて高いので、一生塀の中に閉じ込めておいてほしいと思います。

 

スポンサーリンク

 

新井宏和(小学校教諭)の顔画像とSNS

 

新井宏和(小学校教諭)の顔画像

 

新井宏和容疑者の顔画像は現時点で公開されておりませんでした。

 

この手の犯罪を犯すどうしようもない人間の顔写真は公表してほしいと思います。

 

今後進展がありましたら、随時更新していきます。

 

新井宏和(小学校教諭)のSNS

 

新井宏和容疑者のSNS情報を調べてみたところ、同姓同名のアカウントはありましたが、本人と特定できるような情報はありませんでした。

 

そもそもSNSをやってなかった可能性もあります。

 

スポンサーリンク

 

新井宏和(小学校教諭)のプロフィール

 

氏名:新井宏和(なかの のぶひと)

性別:男

年齢:47歳

住所:群馬県

職業:小学校教諭

 

スポンサーリンク

 

新井宏和(小学校教諭)が児童にわいせつな行為で懲戒免職のネットの反応

 

最近この手のニュースをよく目にするが教員を目指す人の中に一定の割合でこの様な性犯罪者が含まれているのは間違いないのではないかと思う。筆記試験や面接試験も大事だろうが学生時代からの性犯罪歴や心理テストみたいなものを導入して犯罪を起こす前にはじくようにしないと被害に遭う児童・生徒は無くならないと思う。

最近この手の事件が多いから、前みた事件か新しい事件か混同してしまう。
共通するのはれっきとした刑事事件でありながら氏名の公表がない。
その上教員免許も剥奪されない為、ほとぼりが冷めたら違う学校で勤務していたりする。名前など他の犯罪者と同じ様に扱うべきで、再犯の恐れが充分に考えられるわけなのだから、教員免許は剥奪するのが、当たり前でしょう。日教組は教員を護るのが仕事だが、犯罪者の権利まで護る必要は無いですよ。

お互いのために、授業や休み時間の様子の録画や保護者への配信システム、又、相談室の録画などを行うべきではないか??

子供もまじめに授業を受けるようになる(少なくとも親に見られるのだから、先生はまじめに授業をする)

私学や塾は、学校に防犯カメラがあって当たり前
公立は、玄関程度しか防犯カメラが存在しない

教師は、全国的に駄目教師が多くなりました!
これが我が子の先生だと思ったらゾッとしますよね?
ワイセツ事件のオンパレードです!

幼児への性犯罪は頼むから刑務所に入れてくれ
そして二度と教職につけないようにして欲しい
甘い処分に怒りを感じます

なぜ、免許剥奪にならないのかな。氏名もでないし。雑草は根元からきっちりとらないと

これだけ多くの事件が起きてるので、そのうち先生との接触も生徒2人以上で…そんなことにならなきゃいいけど

なぜ生徒にワイセツ行為をするのだ
やるならどこかの校長が
27歳下の女子教諭にキスや
胸揉んだりしたが
同様に教師にしてください
金使って風俗遊びを知らないの?

犯罪者集団。そういう目で生徒、保護者も?を見てる事事態許せないんだよ!!あ、わいせつ事件起こしても、数年後、復帰できるんですってね!

 

スポンサーリンク

 

新井宏和(小学校教諭)が児童にわいせつな行為で懲戒免職まとめ

 

新井宏和(小学校教諭)が児童にわいせつな行為で懲戒免職になった事件について記事にしました。

 

この男は二度と教団に立てないようにしてください。

 

また、子供に近づけないようにGPSを埋め込んでほしいです。

 

住所や顔画像の後悔もお願いします。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました