山本智章の顔画像やプロフィール!犯行現場を特定!「年末ジャンボ」7億円当選券を偽造で逮捕|愛知・名古屋

事件・事故

愛知県警中村署は6日、2018年12月31日に抽選があった「年末ジャンボ宝くじ」の偽造当選券で、1等7億円をだまし取ろうとしたとして、男を逮捕しました。

 

逮捕されたのは、山本智章容疑者です。

 

この事件について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

山本智章が「年末ジャンボ」7億円当選券を偽造で逮捕の概要

 

■偽「年末ジャンボ」当選券 7億円詐欺未遂容疑で男逮捕 名古屋市■

名古屋市中村区の銀行で6日、偽の宝くじの当選券を提出し7億円をだましとろうとしたとして、三重県四日市市の無職・山本智章容疑者(42)が詐欺未遂の疑いで逮捕されました。

警察によりますと、山本容疑者は6日午後、中村区内のみずほ銀行で偽の「年末ジャンボ宝くじ」の当選券を提出し、1等7億円をだましとろうとした疑いがもたれています。

対応した男性行員に偽造と見破られ、駆けつけた警察官に現行犯逮捕されました。調べに対し、山本容疑者は「正規の宝くじ販売店で買ったうちの1枚」と容疑を否認しているということです。

偽造当選券は一見しただけでは本物と見分けがつかないものだということで、警察は余罪などを詳しく調べる方針です。

引用:中京テレビNEWS

 

 

スポンサーリンク

 

 

山本智章の犯行現場

 

山本智章容疑者の犯行現場は、名古屋市中村区にある『みずほ銀行』です。

 

中村区にはみずほ銀行の支店が1箇所と出張所が1箇所あります。

 

このいずれかで犯行をした可能性が高いです。

 

■名古屋市中村区にある『みずほ銀行』

出典:Googleマップ

 

・みずほ銀行 名古屋駅前支店

みずほ銀行:名古屋駅前支店 | ATM・店舗検索
名古屋駅前支店の店舗・ATM詳細です。日本全国のみずほ銀行のATMや店舗をさまざまな条件で検索できます。みずほ銀行は、全国47都道府県に店舗を展開し、また首都圏で最大級のATMネットワークを有しており、ベンリにご利用いただけます。

 

・みずほ銀行 名古屋駅うまいもん通り出張所

みずほ銀行:名古屋駅うまいもん通り出張所(ATM) | ATM・店舗検索
名古屋駅うまいもん通り出張所(ATM)の店舗・ATM詳細です。日本全国のみずほ銀行のATMや店舗をさまざまな条件で検索できます。みずほ銀行は、全国47都道府県に店舗を展開し、また首都圏で最大級のATMネットワークを有しており、ベンリにご利用いただけます。

 

みずほ銀行(名古屋市中村区 付近)

 

山本智章容疑者の犯行動機

 

山本智章容疑者の犯行動機はどのようなものだったのでしょうか。

 

警察の取り調べに対し、山本容疑者は「正規の宝くじ販売店で買ったうちの1枚」と容疑を否認しているということですが、許可を得て営業をしている販売店がそんなことをするとは到底思えません。

 

山本智章容疑者の身勝手な責任転嫁だと容易に推測できますね。

 

おそらく悪知恵を働かせ「偽造宝くじで金を入手しよう」とでも思っての犯行だと思います。

 

しかし、偽造宝くじはひと目で偽物とはわからない精巧な作りだったということなので、背景に組織的な影も伺えますね。

 

今後の取り調べで全容解明されることを期待しています。

 

スポンサーリンク

 

山本智章のプロフィール

 

山本智章容疑者プロフィール

 

氏名:山本智章(やまもと ともあき)

性別:男

年齢:42歳

住所:三重県四日市市

職業:無職

逮捕容疑:詐欺未遂

 

山本智章容疑者の住む「三重県四日市市」

 

■三重県四日市市

出典:Googleマップ

 

Google Maps
Find local businesses, view maps and get driving directions in Google Maps.

 

山本智章容疑者の逮捕容疑「詐欺未遂」

 

■詐欺、未遂の場合の刑罰は?

詐欺、未遂の場合の刑罰は?|刑事事件弁護士Q&A
詐欺の刑罰が心配ですか?アトム法律事務所の弁護士が過去10年間の刑事専門弁護士としての経験にもとづき、「詐欺」と「刑罰」に関する正しい基礎知識を解説しています

引用:アトム法律事務所

 

 

スポンサーリンク

 

山本智章の顔画像とSNS

 

山本智章容疑者の顔画像

 

山本智章容疑者の顔画像を調べてみましたが、現時点では公開されていませんでした。

 

進展がありましたら、随時更新していきたいと思います。

 

山本智章容疑者のSNS

 

 

山本智章容疑者のSNS情報を調べてみたところ、同姓同名のアカウントは存在するものの、本人のものと特定できるような情報はありませんでした。

 

そもそもSNSをやっていなかった可能性もあります。

 

スポンサーリンク

 

山本智章容疑者の勤務先

 

山本智章容疑者は無職です。

 

仕事もしないで詐欺を働こうとした最低人間ですね。

 

スポンサーリンク

 

山本智章が「年末ジャンボ」7億円当選券を偽造で逮捕のネットの反応

 

宝くじは怪しい
LOTO6がいい例、なんで1等の当選者1人?
5人、10人単位がいつもいない
1人の当選者を探す方が大変でしょ
毎回1人、、不思議だよ

宝くじには当選番号以外にバーコードと数字でどこの売り場で売られたかも管理されてるのに偽造して騙せるわけがないのにわからんかね?

バラでも連番でも前後の規則性がある。一緒に買った券を見せてもらえばいい

宝くじ売場じゃなく、個人商店の販売店で3000円の当選券を換金…
なら上手く出来たかも。
7億って…(笑)

これを機に宝くじは一切買わない人が
増えるでしょうね笑

見分けはつかなくても偽物って判断できるのは
当たりが無に等しい又は存在しない
または買われていないと分かるからかな

どちらにしても詐欺

高額当選した夢を見て、思いついた犯罪だね?
偽造なんてしないで、ちゃんと買っていれば、いつかは当選するよ…

宝くじでも日本の紙幣クラスの偽造対策あるに
決まってるやないか
むしろ一枚で億は

本物でも銀行のヤカラで偽物や!って通報されて賞金貰えないかもね。やられっぱなしや笑

 

スポンサーリンク

 

山本智章が「年末ジャンボ」7億円当選券を偽造で逮捕まとめ

 

山本智章が「年末ジャンボ」7億円当選券を偽造で逮捕された事件について記事にしました。

 

昨年から、このくだらない犯行を思いついて計画的に虎視眈々とこの時期を狙っていたのなら、この結末に笑えますね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました